ライト文芸

千夜宮ハレムのとりかえ書記姫

千夜宮ハレムのとりかえ書記姫
著:鳥村 居子
イラスト:成神 じゅん
出版:富士見L文庫

 

アマゾンのあらすじより

書物を愛する少女・アナスタシアは、千人の女性が囲われるハレム・千夜宮へ奴隷の身として召された。ところが書記官の弟の謀計で、女の身であることを隠し、彼と入れ替わり書記官として働くことになってし ...

ライト文芸

Thumbnail of post image 037

レンジャー・ガール! 女性自衛官・小牧陽は地獄を這い進む
著:綾坂 キョウ
イラスト:四季童子
出版:富士見L文庫

 

アマゾンのあらすじより

泣いて笑って涙して。女性初レンジャーを目指す凸凹バディ、地獄の90日!
初の「女性レンジャー」に憧れる自衛官・陽<アキラ>のテンションは最高潮だ ...

ライト文芸

Thumbnail of post image 100

え、神絵師を追い出すんですか? 著:宮城 こはくイラスト:宮城 こはく出版:富士見L文庫    アマゾンのあらすじより理不尽に追放されたデザイナー、同期と一緒に神ゲーづくりに挑む!「お前はクビだ。出ていけ夜住彩!」突然の追放。ゲーム開発会社の新人デザイナー彩は、仕事の遅い残業代泥棒と上司に難癖をつけられ、自主退職を促す『追い出し部屋』へと異動させられる。途方 ...

ライト文芸

Thumbnail of post image 106

魔獣医とわたし 灰の世界に緑の言ノ葉著:三角くるみイラスト:切符出版:富士見L文庫   アマゾンのあらすじより捨てられた少女を拾ったのは、孤独な悪魔だった。「僕と契約をするか」19世紀フランスの片田舎で、親に捨てられた少女ニニは死にかけていた。そんな時、彼女の前に美しい悪魔が現れる。彼の名はダンタリオン。甘い物が好きで思慮深い、魔獣専門の獣医だった。ダンタリ ...

ライト文芸

Thumbnail of post image 170

自殺判定士 曽根崎都弦の自殺衝動著:黄鱗 きいろイラスト:円陣 闇丸出版:富士見L文庫   アマゾンのあらすじより自殺したい男と、させたくない通い妻男が、死を招く『呪いの写真』に挑む!曽根崎都弦は、ある特異な力と自殺癖の持ち主。彼の自殺未遂の度に、友人の六文銭村正は悲鳴を上げつつ蘇生するのが日常だ。ある日、二人が働く心のケアの相談所に、一件の依頼が舞い込む。 ...

ライト文芸

Thumbnail of post image 083

女王オフィーリアよ、己の死の謎を解け著:石田 リンネイラスト:ごもさわ出版:富士見L文庫   アマゾンのあらすじより私を殺したのは誰!? 女王は十日間だけ生き返り、自分を殺した犯人を探す「私は、私を殺した犯人を知りたい」死の間際、薄れゆく意識の中で女王オフィーリアはそう願う。すると、王冠の持ち主にだけ与えられる“古の約束”により、妖精王リアは十日間だけオフィ ...

ライト文芸

Thumbnail of post image 061

呪われ姫の求婚著:喜咲冬子イラスト:mokaffe出版:富士見L文庫    アマゾンのあらすじより大国・豊日国より、幼き頃に生贄として追放された女王、明緋。逃げた先の山奥で趣味の呪いや術に没頭し、気ままに暮らしていた。ある日雪に埋まる西国の皇子・那己彦を発見、明緋が救い出してやると、突然求婚されてしまう。慌てて彼を追い出そうとしたその時、明緋の妹である豊日国 ...

ライト文芸

Thumbnail of post image 101

死の森の魔女は愛を知らない著:浅名 ゆうなイラスト:あき出版:富士見L文庫    アマゾンのあらすじより欲深で冷酷と噂の「死の森の魔女」。正体は祖母の後を継いだ年若き魔女のリコリスだ。ある日森で暮らす彼女のもとに、毒薬を求めて王弟がやってくる。断った彼女だけれど王弟はリコリスを気に入って……?

「偽悪的でお人好し。引きこもり魔女をめぐる恋と秘薬の物語」 ...

ライト文芸

Thumbnail of post image 175

うちの社食がマズくて困ってます 総務部推進課 霧島梓の挑戦著:黒崎 蒼イラスト:田中 寛崇出版:‎富士見L文庫    アマゾンのあらすじよりOL・梓は素敵な社食に憧れ転職。いざ実食! が、社食がマズい……。しかも入社早々「働かない部署」と噂の「働き方改革推進課」へ異動となってしまう。しかし梓は社食への夢を諦めきれず、ある野望を抱くが――?感想

企業でのお ...

ライト文芸

Thumbnail of post image 080

江戸の花魁と入れ替わったので、花街の頂点を目指してみる著:七沢 ゆきのイラスト:ファジョボレ出版:富士見L文庫    アマゾンのあらすじより 歴史好きなキャバ嬢として活躍していた杏奈(あんな)は、ある日目覚めると花魁・山吹(やまぶき)に成り代わっていた! 現代に戻れないと覚悟した杏奈は、知恵と気っ風の良さで江戸の憧れである花魁の頂点になることを決心する。 し ...