ライト文芸

Thumbnail of post image 138

転生佳人伝 寵姫は二度皇帝と出会う著:三川みりイラスト:原田郁麻出版:角川文庫アマゾンのあらすじより大陸の東半分を占める大帝国・尤(ゆう)。建国の祖・陶淵紫は紫がかった瞳をもつ美丈夫だったが、暗殺され非業の死を遂げる。寵姫・劉昭儀は来世で淵紫に巡り会い、彼を護る力を得るため、神仙に自らの命を供物として捧げた。――それから二百年後、尤の都・賀陽。秘書省少監の一 ...