【美少女文庫など感想】太閤Re:志伝 井の中の井守 美少女文庫

2022年3月10日

太閤Re:志伝
著:井の中の井守
イラスト:魔太郎
出版:美少女文庫

    61CDzQwMuUL
アマゾンのあらすじより
「お願い、わたしをあなただけの女にして!あなたしか知らない寧々にして!」
「おう、寧々、愛しておるぞ。御許はわしだけの女じゃ。ずっと傍にいてくれい」
前世からのこみ上げる想いをすべて、藤吉郎はぶちまける。腰を動かし、暴発間際の肉
棒を膣孔にごしごし擦りつけながら、処女相手に激しく腰を振るっていた。
死に戻り、やり直せた今生においては――
もう、寧々以外の女を求める気はない。
寧々を嫁にもらい、我が子を生ませ、幸せに暮らし、生きるのだ。
天下統一を成し遂げた日ノ本一の英雄が、すべての知力と戦略を傾けてめざす、寧々と
のイチャイチャ新婚生活!
期待の新鋭が贈る輪廻転生『新・太閤記』
ガッツリとした戦国時代への異世界転生モノでした。
主人公は豊臣秀吉です。天下取りをして寿命を迎えてから、もういちど人生を再スタートするタイプの転生です。2度目の人生では、浮気せずに正妻のねねへ一途に尽くそうと心を入れ替えます。また職業は足軽でなく商人だったりと史実と変えてきてもいます。
 
内容は実に400ページ近い大作でした。ストーリーは、ねねとの交流だけでなく利家や松との史実を題材にしたエピソードや、時代背景もキッチリと書き上げられていて一般レーベルのラノベ顔負けの内容です。それだけ物量はあっても、読み進めるのが全く苦になりませんでした。(いや美少女文庫は、そもそも成年向けではないですが)
 
メインの情交シーンは、大変に思い切りよく秀吉×ねねオンリーです。濃厚ラブラブHで1回戦ごとのシーンが長めです。でもって、汁も多めです。
戦国時代を意識してなのか、胸や口のシーンなどオーソドックスなプレイが主です。変わり種といったら剃毛ぐらいで、お尻やSM、おもちゃ使用などアブノーマル系はなしです。会話しながらのラブラブが基本です。そしてプレイ内容で変化をつけない分、ねねをじっくりネチっこく責め立てます。なかなにエロいです。
 
あと良いなと思った演出として、秀吉とねねは早々に結ばれて情交を重ねるのですが、あえて膣外射精を貫きます。デキてはいけないなど色んな理由をつけて、膣外射精とぶっかけです。そして我慢して我慢して、話しが盛り上がったラストに膣内射精です。
盛りあがったラストに初体験だと、美少女文庫的に成立しなそうなのでコレは見事な発想だと思いました。
太閤Re:志伝 (美少女文庫)
井の中の井守
フランス書院
2017-10-20

美少女文庫

Posted by kyoikyoi