【美少女文庫など感想】悪魔が来たりてAV撮影 葉原 鉄 美少女文庫

2022年3月10日

悪魔が来たりてAV撮影
著:葉原 鉄
イラスト:葵 渚
出版:美少女文庫

      61jsLfLhFTL
アマゾンのあらすじより
私たちの専属男優になってもらうわ!褐色ボンデージ悪魔が我が家に襲来!―目的は“魔界最強のAV製作”!?デカ尻大公ベリアル、ほわほわ爆乳イフリータ、金髪頭翼ギャル・カルラとカメラの前で初体験&ラブホH&騙しマッサージ&主従逆転マゾ契約etc!快感支配で最高の悪魔ハーレムへ!
まず索引から引用します
 
プロローグ:悪魔召喚なし崩し
Ⅰ カルラ主演:黒ギャル騎乗位で初体験
Ⅱ イフリータ主演:恋人ラブホ爆乳三昧
Ⅲ ベリアル主演:騙しオイルマッサージ
Ⅳ 悪魔っ娘共演:痴漢電車&外道AV!
Ⅴ スペシャル版:ハーレムインタビュー
エピローグ:AV撮影は終わらない!
 
どんなシチュエーションがあるか フルオープンの親切設計です。
登場するキャラは、3人とも褐色悪魔で未体験と読む時点で分かりやすく示されています。
まずは上記がクルかどうかで、手に取るかどうか目安となりますね。
 
登場キャラは3(+1)人です。
 
カルラ
今でいう生意気メスガキ系です。最初だけ元気ですが、速攻で堕ちます。3人の中で一番チョロいです。シーン的には、痴漢電車・マジックミラー号に出演するお尻担当です。
 
ベリアル
高慢でプライドの高いお嬢様です。なまじ抵抗したので、奴隷堕ちハードMプレイ中心の出演です。あきらかに3人の中でヒドい目にあってます。
 
イフリータ
豊満お姉さん系で、メインヒロイン的な扱いです。終始好感度MAX状態なので、ラブラブH系の作品に出演します。また変化したり分裂したりもできるので、幼児体(合法ロリ)のシーンもあります。しかも合法ロリのシーンが、やたらと力が入っているように見えました。これは作者の業でしょうか?
 
ストーリーはタイトル通りにいきなり悪魔がやってきて、魔界で流行るAV撮影をするので男優としてデビューして、色んな撮影をするお話です。むかしのフランス書院作品であれば、色んなエロシーンを並べて撮影しました、で終わったところが短いながらも キチンと話につながりができています。多少強引でも全体では、1つの物語として成立されていて質の高い作品です。
 
また登場キャラがそこまで多くないのも良いですね。キャラが作品内でたちますし、分かりやすくなります。そうやってキャラをしぼりながらもHのシチュエーションは豊富なので、どこかしか好みのシーンがあるだろうと思います。
 
なお作中で魔界の様子がでてきます。読んでいて???でしたが、どうも過去作品の「魔界を攻略して魔王をエロドレイにしてみた」と、関係があるとのネットの書き込みをみました。続編ありとは珍しいですね。
悪魔が来たりてAV撮影!?
葉原 鉄
フランス書院
2016-06-10

美少女文庫

Posted by kyoikyoi