【ラノベ感想】魔獣調教師ツカイ・J・マクラウドの事件録 獣の王はかく語りき 綾里 けいし KADOKAWA NOVEL 0

2022年3月17日

魔獣調教師ツカイ・J・マクラウドの事件録 獣の王はかく語りき
著:綾里 けいし
イラスト:鵜飼 沙樹
出版:KADOKAWA NOVEL 0
    513ZGmh+eWLアマゾンのあらすじより

帝都最高の魔獣調教師『絢爛なる万華鏡』ゴヴァン卿の奇妙な死とともに彼の全てを継承した青年・ツカイ。とある【魔獣愛好倶楽部】で彼に出会ったウヅキは、彼に纏わる魔獣事件を経て彼の真実に迫っていくが……?
一話完結のエピソード形式で、全5章の構成です。

魔獣調教師のゴヴァン卿が超パワーで敵を圧倒してしまうのですが、怪奇じみた文体や徐々に謎を見せていく展開が面白く魅せられます。一話完結形式でストーリーの幅があるだけに続きが出ていれば買っているところでした。

 
普通の人間のツカイが怪奇な事件に近づいていき、真相には触れる直前で……との事件簿の形式を取った面白い読み物です。
 
小説版のデジタルデビルストーリーばりにエロ・グロ描写が強いため、読み手を選ぶ作品と思います。黒執事みたいな展開や雰囲気が好きならばお勧めします。
セピア色のフイルムで映るようなゴシックな世界で繰り広げられる真実の描写は凄いですよ!