【美少女文庫など感想】なんでソープに先生が!? サエキヨウスケオルタ 美少女文庫

2022年3月8日

なんでソープに先生が!?
著:サエキヨウスケオルタ
イラスト:みな本
出版:美少女文庫
   51pauWcxNoL
アマゾンのあらすじより
(私の中に、教え子の、初めて……が!)
 やむをえないある事情で、ソープで働きだした照羽の初めてのお客は、なんと教え子!?
 ××を咥え、どうにか射精に導くが、少しも萎えない若い性欲に圧され、とうとう照羽は生徒の童貞喪失のお相手に!
「うぐっ、ごめんテイルさん、止まらない」
 源氏名を呼ばれながら、激しく突かれて、年上女体は絶頂へ。
「っ!? あーっ! すごい、ゴム越しでもわかる、あっ、っくっ、わたしもっ……」
 二発目でも勢いを減じない射精と、出しながらも突いてくる童貞(元)の動きにテイルの性感も刺激される。
「い…………っく! あぁ、いくぅ……!」
 秘密を知られてしまった女教師と教え子の秘密のドラマチックエロエロ課外授業!
なんでここに先生が!​? で、ソープに脱DTをしにいったら先生とご対面!。なんというかエロマンガなんかでは、散々にネタにされた定番のシチュエーションがテーマの作品です。そんなテーマでも今回も安心の美少女文庫といったところで、マンガより尺が伸びた分ストーリーをシッカリ絡めてつつ、年上の先生要素は最後まで忘れなり。そして夜のシーンも濃厚と看板に偽りなしでした。
 
良かったところが色々あります。まずスト―リー展開が秀逸です。
教師がソープで働く理由、生徒と関係を持ち続ける理由にとどまらず、学校内でお楽しみをしても周囲バレしない理由までしっかりと盛り込まれています。ストーリー展開に違和感を感じさせないので、先生が次第に恋と快楽に堕ちていく様を読むのに集中できました。
また脱DTの時の先生は、年上の余裕でリードしている感がありありです。それが相性が良い教え子と体を重ねていくうちに、戸惑い恥じらいながら徐々に快楽に堕ちていってしまうんですが、その描写が素晴らしいです。先生が出るんだからこうでないとって王道展開です!
 
先生のキャラが良いのはモチロン、主人公の教え子も感情とエロをストレートに出すキャラなのでサッパリしたかんじです。その上、ラブコメラノベの主人公のように行動がイケメンくんです。2人とも魅力的です。ラノベ作家ってストーリー展開やキャラ立てが巧みですね。ファンタジーでもエロでも、王道の展開を面白く楽しませてもらっちゃいました。
 
ストーリーがかなり充実しています。それなのに読み終えた後は、情交シーンが豊富でエロ満載だった印象が強かったです。ページの7割くらいそうだったんじゃない?ぐらいの体感です。1回戦目がソープで出会うシーンでの脱DT。んでそれからマットに69、後ろの開発に学園プレイとバリエーション豊かでした。ストーリーの盛り上がりにあわせて、夜のシーンもステップアップしていくのでラスト近くは特にエロかったです。
あと注意点としてして、ソープで働いている弱みにつけ込んで…ってS展開じゃありません。全シーン合意の上でのプレイです。お互い合意の上で楽しむラブラブ系のエロです。このあたりは好みのシチュか気になるところかと思います。
 
エロくて面白いので、このタイトルのシチュが好きな人は是非読んでみてください。きっと満足できると思いますよ。

なんでソープに先生が!? (美少女文庫)
サエキヨウスケオルタ
フランス書院
2021-04-16

美少女文庫

Posted by kyoikyoi