【ラノベ感想】駿英血統 神馬を継ぐ者 田尾 典丈 KADOKAWA NOVEL 0

2022年3月16日

駿英血統 神馬を継ぐ者
著:田尾 典丈
イラスト:鍋島 テツヒロ
出版:KADOKAWA NOVEL 0

    51RfbpGP0oL._SX353_BO1,204,203,200_
アマゾンのあらすじより
武田の騎馬が現代競馬に殴り込み!? 最速で駆け上がる最強の逆転劇!
競馬は――ブラッドスポーツだと人は言う。
近大競馬の発祥から300年。
血統や交配の厳格なルールが定められ、馬をより前へ進ませ、より速く走らせるために、より高みを目指すために、途方もない年月を数多の人馬の血が繋いできた。
その最前線にサラブレッドと現代競馬は存在している。
そんな現代競馬に――武田騎馬の血を継ぐ新馬・レッドアームズが参戦する。
地方競馬の騎手・武田信晴とレッドアームズは破竹の勢いで連勝するが、現代中央競馬最強の“軍神を継ぐ者”と称される名馬と天才騎手・上杉克影に敗北する。

だが、かの馬にも武田騎馬と因縁浅からぬ出自があり、それが血と宿縁の物語の幕開けだった――
伝説の血統が現代競馬に参戦! 地方から中央へ駆け上がる最速最強の逆転劇!

 

武田・上杉の因縁とあり転生か?と思うかもしれません。
ところが中身は、なんと競馬小説です。地方競馬から中央競馬へ駆け上がるサクセスストーリーになっています。馬の血統的に武田騎馬と血脈が繋がっているって背景です

本文のあちこちから作者の競馬愛、競走馬関係へのリスペクトがあふれ出ています。好きなテーマを楽しんで書いているのが感じられました。
競馬場に馬を見に行きたくなります。

武田との因縁の部分は本当に飾り程度なので、こっちが気になるならスルー推奨です。そして馬上での駆け引きや騎馬の競り合いなどが、好きでしたら熱いお話なのでオススメします。

駿英血統 神馬を継ぐ者 (NOVEL 0)
田尾 典丈
KADOKAWA
2016-10-15

ノベルゼロ

Posted by kyoikyoi