ふつおたはいりません! 【ラノベ感想】

2024年2月24日

ふつおたはいりません! 〜崖っぷち声優、ラジオで人生リスタート!〜
著:結城十維
イラスト:U35
出版:電撃の新文芸

  ふつおたはいりません!

アマゾンのあらすじより

崖っぷちアラサー声優、人気女子高校生声優(生意気)とラジオ始めます。

通帳残高わずか、現在レギュラーなし、コンビニバイトが中心の、崖っぷちアラサー声優・吉岡奏絵。
デビュー当時は主役を演じたこともあるが、今はその過去の栄光にすがるだけの売れない、オワコン声優である。
『そろそろ潮時だろうか』と諦めかけたところに、事務所からラジオ番組の仕事が舞い込む。
意気揚々と現場に向かうと、そこにいたのは売れっ子の、女子高校生声優・佐久間稀莉であった!

稀莉との出会いは、奏絵の転機につながるか……?
崖っぷちの売れないアラサー声優と、売れっ子女子高校生声優(生意気)が織りなす、ラジオ番組『これっきりラジオ』が今始まる――

感想

崖っぷちアラサー声優・奏絵が、最後のチャンスだと挑んだラジオ番組のお仕事ものです。

最初は素っ気なかった相方の売れっ子女子高生声優・稀莉との掛け合いが、テンポいいラジオの掛け合いへと変わっていく様は面白かったです。
そして段々とデレが隠しきれなくなり、あふれでてくるデレと独占欲の百合百合しさもあり、とてもよい感情を味合わせてもらいました。

 

前半はお仕事ものとして圧が強かったですね。

デビュー時に主演声優を務めてスポットライトを浴びたのに以降は鳴かず飛ばず。端役とバイトで声優にしがみつく奏絵が、声優という職に対してかける思いの強さに圧倒されました。声優という職が大好きなんですよね。

でも現実は売れていない。
声優界にポジションを築いた同期。
田舎に帰ってこいと言う母。
アラサーとなって結婚していく同級生たち。

夢と現実のせめぎ合いを突きつけてきました。お仕事ものとして圧が凄く読み応えありました。

 

奏絵のそういう背景があるからラジオでキャラをつくって、自虐的なアラサーネタもバンバンつかいラジオの面白さを追求していけたんでしょうね。ひたむきに取り組む奏絵の姿は、かっこいいの一言でした。オススメです。

 

あと本作で伝えたいのは、百合百合しさですね。最初は崖っぷち声優と売れっ子声優のコンビだけに稀莉は塩対応です。ツンですツン。

これがラジオでの出演を重ねるうちにデレへと変わっていくんです。しかも愛が重い系に。
最終的に言葉では不安だから関係性を形に残したい。だから誓約書を書かせようとするぐらい重くこじらせてくるとは思いませんでした。これもまたよし。

 

絶妙な距離感を保った百合百合しさは、非常に面白かったです。

 

2巻目の感想

開幕から見せつけられるバカップルのイチャイチャ。しかも年の差百合。最高でした。

1巻目の炎上必至な結末はやっぱり影響があり、しっかり2巻目で燃えあがりました。それでも世間は意外と好意的で、ラジオの知名度も爆上がりでリスナーが一気に増えるという炎上商法みたいな効果まででるとは……

恋愛発覚が男女となったら絶対にゆるさない勢があらわれる界隈も、そのお相手が年の差百合となれば全力応援だらけになったのは笑いました。作者さんよくわかっていますわ。たしかに私らはこんなぐらいにチョロいです。百合なら尊ぶべし。年の差百合もいいぞ。

これでもかと百合百合しいイチャラブを堪能できました。うかれバカップルっぷりが楽しすぎました。
特にふっきれた稀莉は突き抜けてます。もともとどんなに愛情を向けられていても形になっていないと不安だと、誓約書へのサインを奏絵に求めるぐらい素質ある娘だったので、ラジオの中で公共の電波に乗せてやりたいほうだいです。「お互いの目を見ながら愛していると言いあって、先に照れて方が負けゲーム」とかいくら課金すれば聞けるのでしょうか?

 

これらの楽しい展開の他に声優ならではのキャスティング関連の苦悩や、帰省した奏絵と地元の後輩とのエピソードといった心をゆさぶる展開もあって、ものすごく楽しい2巻目でした。

 

ちなみに帯に”炎上中アラサー声優 人気声優ラジオと合同イベントやります”とあるので、2巻目のメインテーマは合同イベントかと感じるかもしれません。けど違います。中心となるのは、奏絵と稀莉の関係性とかけあいです。
合同イベントは番外編として挿入される楽しいひとときぐらいのイメージを持ってもらったらいいと思います。

 

 

作中のラジオパートなんかもボケとツッコミのラリーが、リズミカルでいつまでも読んでいたい楽しさでした。400ページ越えで厚さはありますが、分量は気にならず読んでいけるんじゃないかと思います。

 

同レーベルの感想も読んでみる

 

電撃の新文芸の感想

 

Visited 29 times, 1 visit(s) today