国を守護している聖女ですが、妹が何より大事です【ラノベ感想】

国を守護している聖女ですが、妹が何より大事です〜妹を泣かせる奴は拳で分からせます〜

著:八緒あいら
イラスト:ミュシャ
出版:TOブックス

  sutegoroseijo

アマゾンのあらすじより

神の代行者として国を守護する神聖な存在、聖女。その一人である伯爵令嬢・クリスタは、生来の美しさに加えて歴代最高クラスの魔力と優秀な頭脳を併せ持っていた。だが、完璧超人に見える彼女の内面は――「うちのルビィが可愛すぎて辛い……!」重度のシスコンだった!?妹が一方的に婚約破棄されたと聞けば、元婚約者の屋敷に単身殴り込み拳一つで大暴れ! お見合いがあると聞けば、立場を利用してちゃっかり同行からのお見合い相手と決闘騒ぎ! そんな妹至上主義な彼女の行動は波紋を広げ、隣国まで巻き込んだ騒動に発展していき……?「妹【ルビィ】の笑顔は、世界より重いのよ?」シスコン聖女のステゴロ痛快ファンタジー、開幕‼

感想

ステゴロ聖女!妹のことになると聖女から、暴力系女性主人公へと豹変するクリスタが面白かったです。クリスタときたら理想の聖女だってのに重症なシスコンで、妹が絡むとブレーキを踏み壊して暴走してしまうっていうコメディ作品です。
細かいことを忘れられて基本はシンプルなスカっと、そして時々おバカな展開で楽しかったです。

妹ちゃんは正ヒロインみたいな純粋でいい子ですね。こんな素敵な子ならクリスタがシスコンになっちゃうのは、仕方ないですね。

エピソードはいくつかあって大体こんな展開です。
「妹ちゃんが悪意にさらされる」 → 「クリスタぶちギレ」 → 「ステゴロで犯人をわからせ」 → やりすたクリスタがお仕置き」

展開から想像つくかもしれませんね。完全なコメディ作品です。作中で聖女の力を拡大解釈して転移を使えるとか、設定までギャグ世界に委ねているあたりも好きなところです。頭空っぽにして楽しく読みました。

 

さていい子過ぎる妹ちゃんに比べて、クリスタに成敗される悪役は結構なゲスですね。フォローのしようがないくらいにはゲスです。だから正当な裁き……なんですよねぇ??
クリスタの制裁ってヒールしながら殴るスタイルなんですよ。これって聖女は不殺からきているんですけど、クリスタやりすぎな面も……。クリスタの制裁って純度100%な暴力なのでやりすぎちゃうのが苦手な方は注意かも。

 

コミカライズも連載されています。この内容だとコミカライズとの相性も良さそうです。気になった方は、そっちから読んでみるのはどうでしょうか?

同レーベルの感想も読んでみる

 

TOブックスの感想

 

 

Visited 16 times, 1 visit(s) today

TOブックス

Posted by kyoikyoi