元奴隷ですが、鬼の奴隷を買ってみたら精力が強すぎるので捨てたい 【ラノベ感想】

2022年7月24日

元奴隷ですが、鬼の奴隷を買ってみたら精力が強すぎるので捨てたい
著:天晴にこ
イラスト:斎藤岬
出版:幻冬舎コミックス
   605258b
 

アマゾンのあらすじより

異世界トリップしてから七年、ずっと奴隷だった少女ソラは偶然自由の身になった。奴隷を辞められたのはいいけど、この世界のことがわからない。身を守れない。そこでソラが選んだのは奴隷を買うこと! 買ったのは間違いなく強いけれど、いろいろと問題山積み&精力強すぎな“鬼"の奴隷リアム。ソラのご主人様としての新生活は平穏無事にいくはずもなく…! ? なんとかこの世界を生き抜きたいソラの異世界トリップファンタジー!

感想

紀ノ国屋のラノベコーナーで発見して思わずなんだこれ?で買ってきてしまいました。まだ幻冬舎でもラノベを出していたんですね。家に着いてから気づいたのが、帯にムーンライトノベルズ発とありました。18才以上向けのweb投稿作品だったんですねぇ。どおりで納得のタイトルです。

 

でエロいのかな?エッロいんかな?? と思いますよね。口絵の肌色領域がたくさんあるんで思うんですよ。そしたらですね・・・まぁたしかに18才以上じゃないとダメなシーンありました。でも・・・ぶっちゃけ健全です。生理的にしょうがないよねって描かれ方で大人なシーンはナシです。いっそ文庫の一般ラノベレーベルの方が、本作より踏み込んだシーンあるくらいですよ。

 

そんなこんなで本作はコメディが前面に押し出されてます。軽くてゆるい雰囲気でかなりサラっとよみやすかったです。元奴隷で冒険のことを何にもしらない主人公とイケメン奴隷との道中談です。虐待されていた奴隷を買って人間らしい扱いをしたら、新しい主人に忠誠を捧げて奴隷が主人公にベタ惚れになるってみんな大好きな展開ですよ。

一途なイケメン奴隷に対して主人公は、暴君系姉よろしくフリーダムムーブです。イケメン奴隷を気にかけている様子は間違いないんですが、主人公はイケメン奴隷の精力にドン引いてちょいちょい「逃げよう」とか「捨てよう」とか言い出しちゃってます。主人公がホントに逃げ出さないかハラハラしながら読み終えました。

 

サクサクとテンポ良く進むので、ライトな読みやすい作品が好きな人に向いていると思います。あと全54話の章立てになっています。各話の見出しは「中二病、それは魅惑の響き!」とか「病みオーラを感じたので起きてみた、、もっかい寝たい」とかとってもぶっちゃけられているんです。各話の見出しがなんてなっているかも楽しかったです。

 

同レーベルの感想も読んでみる

 

幻冬舎コミックスの感想