たくまし令嬢はへこたれない! 【ラノベ感想】

2022年7月24日

たくまし令嬢はへこたれない! ~妹に聖女の座を奪われたけど、騎士団でメイドとして働いています
著:華宮ルキ
イラスト:春が野かおる
出版:TOブックス
   51u36RMlTRL._SX350_BO1,204,203,200_
 

アマゾンのあらすじより

「こき使っていただいて構いません。給金をくだされば! 」 実家でいじめ抜かれ、妹に聖女の座も婚約者も奪われたセイディにとって、王国騎士団寄宿舎の過酷なメイド業は夢の職業だった! タフな彼女の頭の中は、すぐにやり甲斐あふれる一日の労働でいっぱいに。面倒見の良い副騎士団長とのデートよりも、一心不乱に寄宿舎のお掃除。美形魔法使いから贈られた花よりも大切なのは、朝食の膨大な買い物リスト。日々の雑務に命を燃やし、周りの好意をよそに今日も我が道を進んでいく。だが、セイディの持つ聖なる力は実は国内最強。それに気づいた神殿側が、彼女を探しはじめ――?

感想

コミカライズも決定していますし、それだけの読者の支持を得ている作品だと思うんですが……読み切ってはみたものの私には、いまいち合わなかったみたいです。本作ならではの良さとか次が気になるワクワク感を見いだせませんでした。逆ハーレムなんだってのは把握しました。でも主人公にもイケメンたちにもドキドキできませんでした。なんか淡々としていた印象です。

 

「たくまし令嬢はへこたれない!」が、タイトルで帯に「胸キュンよりもお給金をください!」とあったのでコメディよりなのかなぁと私は想像していたんです。イケメン達が惚れてくる勘違いモノなのかな? 主人公は斜め上な行動を取るのかな?とか想像していました。ところがコメディ感は薄めで乙女ゲー作品っぽい逆ハーレム要素を感じる1巻目でした。

 

描き下ろしを除いて約220ページしか1巻目は書かれていません。だから世界観の説明とか作品の土台固めなんだってのは理解してます。イケメンもなんで主人公に惚れたのか謎に感じています。あとで分かって面白くなっていくのかもしれません。
それでももっと物語にのめり込めるシーンが何か欲しかったです。逆ハー展開なら序盤からもっと読者にイケメンを惚れさせるシーンが、あったとしたら私の感想も変わったかもと感じます。

 

書籍から読み始めると2巻目を読む動機が湧いてこないが、正直なところです。半ばよかった探しをしながら読んでました。聖女の力が関係しだすと雰囲気も変わるんですかねぇ。

 

同レーベルの感想も読んでみる

TOブックスの感想

TOブックス

Posted by kyoikyoi