新約・異世界に転生したら全裸にされた【ラノベ感想】

2022年11月19日

新約・異世界に転生したら全裸にされた
著:狐谷まどか
イラスト:もちうさ
出版:マッグガーデンノベルズ
   51nggN-sY0L
 
アマゾンのあらすじより
全裸のバイト戦士が異世界で成り上がるハーレム大長編! 異世界に転生した32歳独身・フリーターの吉田修太(シューター)。羞恥心ゼロのちょっとアホな主人公が全裸でありながらもモンスターに立ち向かう物語。

異世界と全裸の2文字を見て読みました。えぇ。肌色成分過多の内容なのは間違いないです。でもそう来ましたか…… いろんな箇所で小説家になろうのメインストリームから微妙に外してきてます。好みが強く分かれそうなアクの強い作品です。私はとっても好きなタイプの作品です。

異世界に転生したら全裸だった!とタイトルにあるように裸がユニフォームです。主人公が32歳のおっさんともなると裸に動じなくて服が勿体ないから全裸、汗まみれになるから全裸と気持ちがいい脱ぎっぷりです。ついに主人公は全裸を尊ぶ国の戦士とかいわれ出す始末です。とにかく裸になります。ちなみに脱ぐことに比較的寛容な異世界で、町中では全裸の奴隷が首輪をつけて闊歩していたりします。

また異世界作品なのでチート路線も踏襲してます。それが現代知識になるのですけど、前世のバイト知識が生かされます。どういう人生を歩んだバイト遍歴ってぐらい主人公は様々なバイト経験をしています。けど…バイト経験だからアマチュアの域なんですよねぇ。プロには適わなかったり現代の道具も無いと限られたことしかできない悲しみを背負っています。スゴいようなスゴくないような絶妙なラインをついてきます。
加えて異世界での展開が中々にハードモードです。良く分からない余所者がきたと厄介者扱いされ、3K仕事を強いられたり理不尽な命令をされるのが続きます。大抵はこんな流れだと「ざまぁ!展開」だったりするところ、本作は順応しちゃいます。バイトの時と同じ感覚で簡単に頭を下げます。苦労してきたおっさんが主人公だから成り立つんでしょうね。なろうテンプレとの違いが楽しかったです。

 

それから私の好みにあった箇所として異世界の発展具合が、ちゃんと中世のレベルだったところです。古き良きファンタジーのように不便が当たり前の技術レベルです。トイレが部屋に置いてある壺です。冷蔵庫も水道もありません。ハードな異世界生活はちょっとした日常がお話になりました。
私の好みに合っていて楽しかったです。コメディーとシリアス半々ぐらいの雰囲気です。年齢層高めなユーザーには合いやすいんじゃないかと思います。あと全裸を推す個性的な作品なので苦手な方もいるかなぁと感じる描写もあります。それはシモネタが多いんです。エロじゃないんです、下ネタです。女性キャラにも容赦ないときがあって好みが出そうです。それが気にならなければ、黄色エルフのニシカさんみたいな強くて豪快なキャラがいたり、おとこの娘もいたりと賑やかで楽しいですよ。

残念ながら面白かったのに2巻目で打ち切り状態です。webでは2巻目にあたる第3章目以降も続いていて11章まで読めます。マンガも出ているので、どれかしかで良かったら読んでみてください。

 
 
 

同レーベルの感想も読んでみる

 

マッグゲーデンノベルズの感想